HSK4級への道、第7回〜試験の手応え〜

自習部屋

前回の記事では試験当日までに準備しておくことについて書きました。

今回は私の個人的な試験の手応えと、HSK初受験の感想を素直に書きたいと思います。
試験結果が出る前に書いてしまいたいと思います!

落ちてたら恥ずかしいなぁ・・・
と思うのですが、これもひとつの体験談なので、結果が出たら包み隠さず報告したいと思います。

スポンサーリンク

試験スタートまで

さて、ここからはもう自由に私の感想を書いて行きたいと思います。
試験を受けることなんて数年なかった私の、試験当日の心の声をドンドン書いて行きますよ!

6級を受ける人達を羨望の眼差しで見送る

私の受けた4級は、2級と6級の受験者と同時刻のスタートでした。
ですから会場前に集まった人達は、それぞれの受験級に分かれて入室するわけです。

私の受けた会場では、1階に2級と4級の会場があり、2階に6級の会場がありました。
ですから担当の人たちが、
「6級の受験者は2階にお上がり下さい」と言っているわけです。

そして私は階段を上がって行く6級の受験者の皆さんを、羨望の眼差しで見送りました。
「私もいつか6級受ける日あるのかなぁ・・・」と思いながら。

トイレに行きたい

会場に入室し自分の席に着いてから、とりあえずトイレに行きました。
しかし部屋を出る際に受験票と身分証明書を見せるよう言われました。

「厳しいな〜、ここで替え玉作戦ができないようにってのもあるのかな」などと考えながら用を足して再び入室。
そして筆記用具を出したりと一通り準備が終わった時、なんかまたトイレに行きたい気分になりました。

「ただの緊張だ、気のせい気のせい」と思いながらも気になってまたトイレに(笑)
試験監の方、こいつまたか、と思ったことでしょう・・・

斜め後ろの受験者の鼻息が荒い

シーンと静まり返る試験直前の時間。
ふと、斜め後ろから「ふぅ〜」とため息のような鼻息がやたら聞こえました。

ちらっと横目で見ると、どうやら私よりは年上っぽい男性。
緊張しているのかな、もしくは元々鼻息荒い人なのか!?

そして、その後試験が終わるまで、この人の鼻息は聞こえ続けました。
これくらいで集中力を乱すようではダメですね。

老师
老师

気にしないで

スポンサーリンク

試験の手応え

さて、ここからやっと試験の自分の手応えについて書きたいと思います。
思ったままの感想をそのまま書き連ねます。

听力(聴力)

听力は普段自宅で過去問題を解いていた時と同等の出来栄えだったような気がします。
もともと全部を聞き取る力がないので、それなりにできればOKと思っていました。
多分7割〜8割程度の出来栄えなんじゃないかな・・・と思いました。

歩々
歩々

まぁまぁかなぁ

阅读(読解)

読解パートは、並び替え問題がもともと苦手でした。
今回の試験でも一番最初からつまづき、悩んでいるうちに気づいたら時間がどんどんなくなりました。

焦ってしまい、全く自信がありません。
下手したら並び替え問題全滅してるかも。

それ以外は日頃と同じ程度の出来栄えで、8割程度なんじゃないかなと思いました。
並び替え問題の結果次第ですが、阅读全体で見たら7割切ってるかもしれません。

歩々
歩々

泣きたいくらいに並び替え自信ない

书写(書写)

書写パートは正直全く自信なしです。
書写パートにもある並び替え問題はもう記憶喪失レベルに覚えていません。
下手したらここも全滅の可能性が。

次に作文についてですが、こちらは多分普段通りの出来栄えではないかと思いました。
つまり元々苦手でしたので6割〜7割程度???でしょうか。

书写全体で見たら4割〜7割なのかなぁ・・・

歩々
歩々

更に泣きたい

結論

自己分析だと6割〜7割程度の出来栄えだと思うのです。
結果が出る前なので、もっと下回って落ちてたら恥しかないですが、それも受け止める覚悟。

私が試験前と比べて想定外!と思った点は下記の二つです。

1.思ったよりも自分が緊張してしまったこと
2.阅读パートの時間が足りなかったこと

1については、まさか緊張なんてすると思ってなかったです。
試験を受けるという状況から遠ざかり過ぎていたのかな・・・

ずっとふわふわしているような状況でした。

2については、並び替え問題1問目でつまづいてから時間が圧倒的に足りなくなりました。
そのせいで後の問題をじっくり解くことができなくなるというミス。
そして焦って何を回答したかも覚えてないし、今はひとつも問題が思い出せないです(笑)

まとめ

私のHSK初体験記録、いかがでしたでしょうか。
もうすぐ結果が出ますが、どんな結果でも受け止めて前に進みます。

今回、周りの皆さんに「HSK4級受けます!」を宣言することで自分を追い込みました。
そうしなければ頑張れないと思ったからです。

でも落ちたら恥ずかしい・・・という思いはずっとありました。
でもみんな優しいので、落ちても笑う人はいないでしょう!(笑)

CCレッスンの先生にも伝えてあります。
結果が出たら先生にも報告します。落ちてたら言いにくいな・・・

それでは、次は結果報告の記事でお会いしましょう!

明天会更好!

コメント

タイトルとURLをコピーしました