HSK4級合格への道、第2回~単語学習の取り組みをシェア~

自習部屋

前回、HSK4級合格へ向けて鼻息も荒く出発したこの企画。

このHSK4級チャレンジは、ほぼ私の勉強日記になると思うので、試行錯誤しながら勉強する様子をリアルに伝えたいと思います。

私が新たに取り組まなければならないのは、大きく2つあると思っています。

  • 単語を覚える
  • 過去問題集をやりこむ

まず最初に「4級に必要な単語を覚える」ことについて注力していきます!
これまでの勉強では圧倒的に単語数が不足しているので・・・
過去問題集のやりこみはその後で全力投球する予定です。

スポンサーリンク

利用している単語帳を紹介

CCレッスンには、カウンセラーという肩書を持つ先生が一人おられます。
この先生は、通訳/翻訳/講師としての実績が申し分なく、CCレッスンの講師の中では特別な先生という位置付けです。

老师
老师

生徒評価4.99(5点満点)の先生です

レッスン内容はカウンセラー先生独自のものとなっており、だいたい下記のような内容です。

・中国語レッスン全体のお悩み相談
・学習プランやカリキュラムの相談
・もちろん通常レッスンも可能

この先生のレッスンは予約に制限があり、2~3ヶ月に1度しか予約を取ることができません。
予約時間帯も少ないので、私はこれまでに1度しか受けたことがありません。

私がレッスンを受けた時、先生の日本語が流暢すぎて、はたしてこの先生は日本人なのか中国人なのか、それすら分からず終了しました(笑)
現在も謎のままです。

その時先生は私にひとつの単語帳を紹介してくれ、当時本当の初心者だった私は授業の後ですぐポチったのです。
HSKを受けない人でも役に立つから単語を覚えるのに最適だよと。

HSK基本語彙 1級~4級

この単語集は、1級~4級で必要とされる1200語が収録されており、各級ごとに単語が分けられています。
私が持っているものはCD付きだったのですが、現在はダウンロード対応になっているようです。
下記は4級の抜粋です。

次に、私がこれまで使用した感想を以下にまとめます。

・級別に分かれているので、勉強の目安にしやすい
・シンプルで見やすい
・A5サイズなので余白が適度にあり、書き込みしやすい

しかしこの単語帳には、初心者目線でみた場合、残念な点があります。

・ダウンロードの音源が単語のみの読み上げ

単語帳に例文が記載されているのに、音源は「単語のみ」なんです。
なぜ例文も一緒に収録しなかったのか不思議で仕方ない。
例文音源もあったなら、パーフェクトな単語帳だったと思うのに残念です。

しかし、ご安心ください。

すばらしい音源がyou tubeにUPされているんです!
続いてこの音源を紹介します。

音源紹介

you tubeで「LANGUAGE channel」という中国語学習を応援する動画を投稿されている方がおられます。
その中に、この本を基に作られたと思われる動画がUPされており、非常に勉強になります。
下記は4級の動画になります。

【HSK4 単語と例文】初中級中国語 ① (名詞1)
LANGUAGE channel

1級~4級まで、まるごとこの単語帳一冊分の単語と例文が複数の動画に分かれて収録されていますので、単語帳とセットで活用することをおすすめします!

最初は再生速度を0.75倍にして、しっかり聞き取れるスピードにした方がよさそうです。
設定から再生速度を変更できますよ^^

歩々
歩々

私は車の中でずっと聞いています

私は通信料節約のため、you tubeの動画をダウンロードして、USBメモリに入れたものを車内で聞いています。
車内では再生速度は遅くできないですが、聞き取りの復習になっています。

スポンサーリンク

単語学習の進め方

次に単語をどうやって覚えるか。
この問題について自分なりに答えを出してみます。

一日に○個覚えるではなく、毎日ざっくりでも全てに目を通す

これは私がいろんな学習系ブロガーさんの記事を読んだ結論ですが、覚えるまで書いて、覚えたら次へ行く、というやり方より、とにかく毎日少しでも見る方が記憶に残るのだそうです。

例えばあなたは、AさんとBさん、どちらの人の顔をより覚えてますか?

  • Aさん:1日中一緒に仕事をしたが、その後半年会ってない。
  • Bさん:朝に会釈するだけだが半年間毎日顔を見ている。

たぶん大抵の人はBさんの顔をより覚えているでしょう。

HSK4級に必要とされる単語は1200個ですが、1級~3級までの600個を含んでますので、実質は600個です。
私はこの600個を、普通に本を読む感覚で読んでいます。
この時、夫が部屋いる時は読んでいるだけですが、自分一人の時は声に出して読んでいます。

動画を聞いてマネする

次に、本を読んでるだけでは聞く力と発音が上達しないので、先ほど紹介したyou tubeの動画を流し、聞こえた通りにマネして追いかけます。

私はテレビをほとんど見ないので、最近はずっとこの動画を流しっぱなしにしています。

  • 出勤前の朝の準備中
  • 通勤途中の車内
  • 帰宅後、寝るまでの時間がある限り(夫がいる時はイヤホン使用)

流しているだけの時もあるし、声に出して追いかけている時もあります。

1週間に1度、単語テストを実施する

1週間に1度、範囲を決めて単語テストをしてもらいます。
これは単語帳のP○○~P○○の範囲でとお知らせしておき、当日先生に適当に選んで発音してもらいます。

老师
老师

「长城」「你去过长城吗?」 

歩々
歩々

「万里の長城」「长城」
「あなたは万里の長城に行ったことがありますか?」

先生は単語に続いて例文を読み、私が意味を日本語で答え、その単語を中国語で入力して発音します。
これを10問連続で正解するまで続けます。

この単語テストのおかげで単語学習への集中度が増しており、モチベーションが保てています。
とにかくサボリ癖があるので、誰かに見張られてないとできない性格です(笑)

まとめ

私の単語学習法、どうでしょうか?
これが正解だというつもりは全然ありません。

ですが、昔ながらの暗記法である、「ひたすら書いて覚える」というのが私には苦痛であることから、こんな方法を採用しています。

それでは、今回はここまで。

一緒に励まし合える仲間はいつだって募集しています!
HSKでもTOEICでも、簿記でも、FPでも、みんなで頑張りましょう。
よろしければブックマークして下さいね^^

歩々
歩々

晚安,再见!

コメント

  1. おでまゆ より:

    【先生の日本語が流暢すぎて、はたしてこの先生は日本人なのか中国人なのか、それすら分からず終了しました(笑) 現在も謎のままです。】
    歩々さんにそこまで言わせるとは・・・かなり出来る方ですねΣ(・□・;)!!

    少しそれます?が、今まで【師匠・恩師】といった方に出会ったことがないので、そうゆう出会いも欲しいです( ^ω^ )

    もちろんお世話になった方はいます!
    歩々さんには何度もお世話になっています〜☀️

    • 歩々 より:

      師匠・恩師、メンターとか、私もこの人がそうだ!と思えるくらいの人には出会ったことがないですね。
      私の場合は、そこまで何事も真面目に取り組んだことがないので、教える側も本気になってくれないのが原因かもですが(笑)
      でもおでまゆさんのように頑張ってる人たちを見るだけで、自分の意識も高まってきてるような気がしてがんばれる気がします!

タイトルとURLをコピーしました